Facebookでの360°ライブストリーミング

 

Facebookを活用しましょう

360flyモバイルアプリへの最新のアップグレードにより、360flyビデオを即座にFacebookにストリーミング配信することができます。 今まさにあなたが体験している世界をボーダレスにあなたの友人や家族を共有できます。

 

使い方

360flyのモバイルアプリケーションはWIFI経由で360flyカメラに接続し、ライブの360°ビデオを捉えます。 このライブビデオは、携帯電話のマイクで収録されたライブオーディオとミックスされます。 360flyモバイルアプリケーションはストリームをFacebook形式に変換して、あなたの友人や家族がライブの360°ビデオストリームをすぐに視聴できるようにします。

ライブストリーミングの要件

  • 360fly HDまたは4Kカメラ:360fly 4Kカメラで解像度1080でライブストリーミングできます。 360fly HDカメラは 720でライブストリーミングされます。
  • 4G LTEデータプラン:ライブストリームがモバイルデータネットワークを介して送信される際に、無線またはインターネットサービスプロバイダによって請求されるメッセージングおよびデータレートが適用される場合があります。
  • AndroidまたはiPhone互換デバイス:ライブストリームには、ハイパワープロセッサと4G LTEデータを搭載したデバイスが必要です。
    Android 5.0以上
    iPhone 6以上

セットアップ

ステップ 1 - 360flyデスクトップとモバイルアプリの最新バージョン(AndroidとiOSで利用可能)をダウンロード/更新します。 このアプリで世界中の360°4Kビデオをキャプチャできます。 App StoreまたはGoogle Playで360flyを検索し、モバイルデバイスにダウンロードするだけです。 アプリを起動し、チュートリアルに従ってカメラをセットアップし、360flyのプロファイルを構築します。 このアプリを使用すると、モバイルデバイスをカメラのリモートビューファインダーとして機能させることができ、ソーシャルメディアプラットフォーム間でビデオを編集し共有することができます。

ステップ2 - 360fly Mobileアプリケーションを起動し、WiFi経由で360flyカメラに接続して、ライブストリームを取得します。

Live_Screen.png

ステップ 3 - 準備ができたら "ライブ" ボタンを押します。

ステップ 4 -  ビデオの解像度とカメラの向きを選び,ライブ配信をしたい友達やページを選択します。

ステップ 5 - それに説明をつけ、 "ライブを開始"ボタンをタップします。

ステップ 6 - 以上です! ライブフィードを停止するには、「停止」ボタンを押します。

Live_Stop_Screen.png

ご注意: ライブストリームを維持するには、アプリを有効にしておく必要があります。 画面を終了するか別のアプリケーションを開くと、ライブストリームが中断されます。 また、一部のAndroid搭載端末では、最高のパフォーマンスを得るために、ビットレート設定をautoから固定値に変更する必要があります。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください