バーチャルツアーの作成

仮想ツアーを作成するには、まず写真を360°対応フォーマットに変換する必要があります。 撮影した画像を使用することも、ビデオからスクリーンショットを撮ることもできます。 

 

 

ディレクターから他のバーチャルツアー作成者に画像をインポートする方法:

1. [画像]タブをクリックします。

2.必要な画像にカーソルを合わせ、[共有]をクリックします。

3.「フル360°画像」をクリックします。

Screen_Shot_2017-06-05_at_1.25.25_PM.png

 

4.画像に名前を付けて場所を選択し、[保存]をクリックします。

5.「あなたのコンテンツはエクスポートされました!」というメッセージが表示されます。次に、「ファイルブラウザで表示」をクリックして、どこに行ったかを確認できます。

Screen_Shot_2017-06-05_at_1.24.55_PM.png

 

イメージは、バーチャルツアー作成アプリケーションにアップロードできるようになりました。 以下は、バーチャルツアーを作成のテスト済みアプリです:

Panotour Pro(http://www.kolor.com/panotour/)
EyeSpy 360(https://www.eyespy360.com/en-us/)

 


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください