360fly アンドロイドのファームウエアアップデート

360fly のファームウェアアップデートプロセスについてご存知でない場合、開始する前にこの記事をお読みください: 360fly のファームウェアのアップデートのプロセスについて

はじめに、360flyの電源を入れます。 LEDが青に点灯したら、開始の準備ができています。
まず、360flyをモバイルデバイスに接続します。 次に、カメラのタブと設定の3つのドットをタップします。 そして「アップデートの確認」をタップします。
アプリから360flyのネットワーク接続を解除するように依頼があります。

お使いのスマートフォンを、WiFiに接続するか携帯電話のデータを使用してください。 もしもアップデート可能なものがある場合は、メッセージが表示されます。

「ダウンロード」ボタンをタップして、ダウンロードを開始してください。
進行状況をあらわすバーが満タンになったら、「続ける」をタップしてインストールを続けてください。

ファームウエアファイルがあなたの360flyに入ります。 360flyでのアップデートが開始されると、LEDが青の点灯から黄色の点滅に変わります。

最後に、「終了」をタップしてファームウエアアップデートのプロセスを完了します。 完了すると、LEDが黄色の点滅から青の点滅に変わり、その後その点灯に変わります。


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください