ビデオをiOSデバイスへ追加する

人気のディレクターアプリで、多くのユーザーの方々が編集した動画をモバイルデバイスへ戻すことができます。また、モバイルデバイスへコピーして友人や家族とシェアできます。

iOSデバイスにビデオを追加するには、iTuneをインストールしている必要があり、もしお持ちでない場合は、以下のURLからダウンロードできます。: www.apple.jp/iTunes

ご注意:Mac OS X使用するようスクリーンショットが現れます。Windowsで、iTuneを使ってアプリにファイルを追加する方法も同じです。

     

iOSデバイスにビデオを移動するには、まずデバイスと機械を接続し、iTuneを起動します。



次に、トップバーからあなたのデバイスを選択します。



デバイスを選択したら、デバイスの下の「アプリ」をクリックします。「360fly」をクリックしファイルをドロップファイルへドラッグ&ドロップするか、それぞれのファイルを正確な場所へブラウズするためにファイルウィンドウが表示されますので追加をクリックするか、どちらの方法でも可能です。


        


        





ファイルが移動が完了するまでしばらくお待ちください。ファイルは、iPhoneかiPadのiOSデバイスで使用可能になります。


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください