360flyディレクターアプリの通知

360flyディレクターライブラリと相互作用する際に、いくつかの通知が表示されることがあります。

ライブラリ通知

1.ファイルネーム/パスーファイル名またはフォルダーのパス (パスが該当するライブラリに追加する場合) では、特定の文字は使用できません。 無効な文字は、#、\、/、?、%、: |、"。


2. 無効なまたは壊れている mp4 - 360flyのディレックターライブラリに入れられているそれぞれのファイルは、有効な構造を持っているか、アプリケーションでビデオとして再生されるかどうかをチェックされます。 このチェックが失敗した場合は、無効なビデオ エラーが表示されます。

3. 既存のファイルーあなたのライブラリのそれぞれのビデオはユニークなメタデータを持っています。同じものを2回保存しようとした時、既にビデオが存在していることを知らせます。

4. インポートするディスクの空き容量を超える時ー360flyのディレクターライブラリにビデオをインポートしようとする場合、安全に保存するためにインポートされたファイルのコピーを作成します。使用可能なディスクの空き容量を全て使われないように、360flyディレクターはディスクの空き容量が2GB未満になる場合はインポートされなくなります。360flyビデオはカメラビューもしくはドラッグ&ドロップを介せば再生されます。


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください