360fly 4Kの電源が入らない

360fly 4 Kの起動と操作が実行できるかどうかを確認するために、以下のいくつかの手順を参照してください。 

まずは、十分に充電されているかどうかを確認します。

バッテリーの確認

1.  ワンプッシュボタンを5秒間押し続けます。

2.  LEDがつきますか?

  • ピンクに点滅ー電源を入れるのに十分なバッテリーがないことを表しています。充電し、再度電源を入れてみてください。
  • LEDがつかない場合は、以下の手順を進めてください。

充電を確認

1.  パワーウレードルをUSB電源に接続してください。できれば 1.5 A以上のコンセント用アダプターを使用してください。

2.  360fly 4 Kをクレードルに設置し、LEDが緑色に点滅するまで待ちます。バッテリーの状態によっては 3 分程度かかる場合があります。

3.  LEDが緑に点滅し始めたら、約2時間フル充電されるまで充電します。

4.  LED が緑色に点滅を開始しない場合は、電源供給と充電接続について調べる必要があります。動力源を除去するために別のコンセントをチェックしてください。

  • 別のマイクロ USB ケーブルがあれば、ケーブルを付け替え以下を参照してください。
  • カメラの底部と充電ベースの接続部には何もなく汚れていないことを確認してください。必要であれば充電器を外し優しく (水を使用しない) 接続部を清掃してください。
  • 充電器の接触ピンが湾曲したり欠損していないことを確認してください。

それでも問題が解決しない場合は、サポートチームへ連絡したり、トラブルシューティングや保証書のオプションを参照してください。


他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください